別荘としての初利用!温泉はホントに必要か?

別荘としての初利用!温泉はホントに必要か?

どーも、パギャルです。

前回、駐車場スペースの草むしりと除草剤により、
複数台の駐車が可能に!

駐車場エリア造成に向けた草刈り!!

そして、スーモの妻からのくっせえという指摘。

別荘をイタリアかぶれの妻に初披露する!

スポンサーリンク

くっせえ対策

我々が別荘を所有し続けるために絶対的に回してはいけない人々。そう、、

おのおのの妻

こいつらを的に回したら別荘維持に対して無言の圧力を受け続けることになる。
なるべくなら心からの賛同を以って別荘を維持したいところ。

パギャル。フットワークさん。

11月某日。
そんなイタリアかぶれのスーモ妻のくっせえを聞いた私は軽い腰をあげた( ͡° ͜ʖ ͡°)

ドラッグストアでこいつを2つ購入。

created by Rinker
トイレの消臭元
¥851 (2019/10/06 20:57:51時点 Amazon調べ-詳細)

そして39度の体温を無視してひとり熱川へ。

滞在時間5分。

消臭力を2つ置くだけ。
イタリアかぶれのスーモ妻が快適な別荘ライフを送るためだけに往復7時間。

消臭力さんに任せておけばもう安心やで!

初の別荘利用!!

初の来客!!

初利用は12月初旬。
よく晴れた日の昼過ぎでした。

伊豆に釣りに行きがてら私とスーモは、共有持分者であるタイタイには申し訳ないと思いながらも、
タイタイの帰国を待たずに別荘を利用してみた( ͡° ͜ʖ ͡°)

スーモ、そして初の来客となる千葉
3人で未明から下田で釣りをした帰りに温泉と仮眠のためだ( ͡° ͜ʖ ͡°)

到着し、玄関を開けるが匂いなんざ気にならない。
消臭力さんさすがやで!!

しかし、我々はそれどころじゃない。

なんせ釣りのあとだ。

そもそもの睡眠不足
釣りによる疲れ
釣りによる汚れ
ほとばしるコマセの香り

こいつらを解消するための我が家の熱川温泉だ!!

初温泉!!

我が家の売りのひとつである浴室。
石造りの重厚感ある浴室からはおよそ見合わぬカルーイ浴槽。

50度という高温の熱川温泉が温度調節の水とともに蛇口から流れ出る。

このためにランニングコスト2倍という仕打ちに耐えているのである。

そんな貴重なセールスポイントを、当たり前だが客人に最初に味あわせるわけにはいかない。
そこは末っ子スーモの出番だ。

本来温泉解約推進派の彼。

即。撤回。

気持ちよすぎるとのこと。
温泉だけは手放すわけにいかないとのこと。
さすが熱川温泉や!!

住みマッスル鉄の掟。風呂はみんなで入る。

いやー温泉はいい!!!

今後月1万数千の費用をどう捉えるかは別の話として、
いいものはいい!温泉はいい!

通風!採光!!

風呂から出たら一旦すべての窓をあけてみた( ͡° ͜ʖ ͡°)
購入後初!!

これがまた素晴らしい!!

眼下に広がる広大な庭!!
目の前にはオレンジの樹!!
そして暖かい初冬の日差し!!

こんなに着込む必要なし!
すぐに薄着に!日光あったかい!!

通風と消臭力の効果もあって、
前回スーモの妻がドン引きした家の匂いもどこへやら( ͡° ͜ʖ ͡°)

まったく問題なし!!

快適な別荘だと確信した一日となりました( ͡° ͜ʖ ͡°)