島忠 荏田店でダイニング内装の準備をする

島忠 荏田店でダイニング内装の準備をする

前回、子息と共にマッスル別荘を満喫したこんちゃん、実はこの別荘への出資を検討していたのであった。

そこで当然となる一つの課題が出てくる。

コンちゃん「うちの妻は鬼の育ちさかい、汚い部屋は買えんばい。」

その試験をするため、ゴールデンウィークに家族で利用するのだという。

さらにタイタイも「ゴールデンウィーク姪っ子とねーちゃんと行くっす!」

とにかく見栄のために臭いものには蓋をし、外の庭ばかり面倒見て来た住みマッスル一同、内装はボロボロなのだ!

スポンサーリンク

島忠荏田店でフローリングを探す!

こんな感じ。

  • まずはこの殺風景のタイルを明るい女子が好みそうなフローリング調にすること、
  • かっこ悪いブルーのキッチン棚をかっこよくすること、
  • キッチンの間をまな板で敷き詰めて寿司屋っぽいキッチンにすること

この辺りが当面の目標である!

なんとなくスーモの生息地がバレそうですが、近所の島忠荏田店でフローリングを。

いいのがあったー。白で明るく、それなりに本物感もあり、価格もいい

というわけで住みマッスルの数学者パギャルに計算は委ね10平米分購入。

キッチン棚はペンキで塗る予定のため、当日伊豆高原のカインズにて調達、まな板は水回りで考慮が必要そうなのでひとまず後回しとし、最低限のフローリングを購入。

週末敷くのが楽しみや!


スポンサーリンク

ついでに防草人工芝も!

頂いた天然芝を試す一方、手入れとイノシシの関係で人口芝のが現実的じゃないかってんで、人工芝を一つ買ってみて両方試すことに!

人工芝の場合、別荘の庭が斜面であることや雨が降った時にずれたりしないかなどが試すポイントになりそうです。

圧倒的な本格的感のある2480円/㎡かそこそこな1880円/㎡か。

前者だと130㎡はあろうかという庭だと費用が大変なことに!というわけで後者を購入。

雑草が生えないように日光を完全にシャットダウンする防草仕様である。

この辺りの効き目も楽しみだ。

さて、荷物を積み、いざ週末伊豆熱川、マッスルハウスへ。